大石農場では、親ぶたから子ぶたを出産させ生まれた
子ぶたを大きくなるまで育てています。
ぶたさんが飲むお水は小笠山の地下水をくみ上げ、
餌は当農場のぶたさん達に一番合った餌と当農場で栽培された
お芋やお米・大豆・小麦などを食べて大きくなります。

想いを込めて育てる こだわり製造 ネットショッピング おいしさの秘密 大石農場ハム工房誕生物語 ドイツ滞在記
店舗案内 お支払い・お届け方法 道路地図 個人情報保護方針 特定商取引法の表示 リンク集 サイトマップ
大石農場ハム工房ホーム

私たちが育てつくっています!

マスコミ取材・掲載

国際ハム・ソーセージ金メダリスト
大石農場ハム工房
〒437−1303
静岡県掛川市沖之須451-3
tel/fax.0537-48-5618
info@ooishi-ham.com
営業時間:10:00〜18:30
定休日:毎週火曜日

問合せ

元気に育てる(ぶたに想いを込めて・・・)

 大石農場では、親ぶたから子ぶたを出産させ生まれた
子ぶたを大きくなるまで育てています。
お母さんぶたから生まれた子ぶたはあたたかなお部屋とお母さんぶたの
ミルクをたくさん飲んですくすくと成長して行きます。
少し元気のない子ぶたやみんなより小さく生まれた子ぶたも
皆と同じように元気に育つよう大切に大切にお世話をします。
 お母さんぶたから離れた子ぶた達も広いお部屋で共同生活をします。
出来るだけストレスにならない様に1部屋当たりの頭数を減らし、
ワラやオガ粉・モミ殻の上でのんびり昼寝もしながら育てていきます。

ぶたさんが飲むお水は小笠山の地下水をくみ上げ、
餌は当農場のぶたさん達に一番合った餌と当農場で栽培された
お芋やお米・大豆・小麦などを食べて大きくなります。

 病気にならないように、元気で健康なぶたに育つように
大切に大切に育てています。
時には元気すぎてイタズラばかりするぶたさんもいるけれど叱ったり、
なでなでしたりたくさんの愛情とみなさまの安心の思いを込めて
ぶたと美味しい豚肉を育てています。



大石農場ハム工房は、静岡県の掛川市沖之須という海と緑豊かな森に囲まれた地にあります。私たちはここで健康で安全な豚を愛情こめて育て、皆様のもとへお届けしています。新鮮な豚肉。皆様に安心しておいしく食べていただくことが、私たちの喜びであり、誇りでもあります。いま、世の中はとても便利になりました。でもその代わり、いつ、だれが、どこで食べ物をつくっているのかが、見えにくくなってしまいました。私たちが育てる食べ物ひとつひとつには、ちゃんと住所と消印がついています。大石農場ハム工房からあなたに―。とびきりのおいしさと一緒に、私たちが大切にしている思い、信用、信頼、安心の本物を詰めてお届けします。
All rights reserved (c)ooishi farm ham-koubou All Rights Reserved.大石農場ハム工房